アウトドア

☆100円で買えるミニ鉄板☆

冬も段々と終わりに近づき、暖かくなる日が増えてきました。
コロナで外出することも間にならないけれど、お家の中でこもっているたけではストレスも溜まりますし何か楽しい事もしたい!
そこでお家の庭でも楽しめる、ミニ鉄板のご紹介♪

皆さんの生活でもお馴染みの『セリア』のミニ鉄板です☆
今もなお人気商品で、中々手に入らないミニ鉄板を、知り合いを通じて運よく入手する事が出来ました!

早速開封して、シーズニングです。

①食器用洗剤で丁寧に洗う。
②くず野菜で炒める。
③まんべんなく、鉄板の表裏に油をなじませる。

小さいおもちゃみたいなミニ鉄板ですが、上記の3点をしっかりと行う事で、立派な鉄板に成長します♪

鉄板を焼くときはガスでも炭でも何でも構いません。今回は準備が簡単なのでカセットコンロでシーズニングしました。
最初はシルバー色でしたが、焼きを入れて一分足らずで、こんがりと色ずいてきました。
そしてさらに焼くこと数回両面を焼き、漆黒の色に近づいてきました。

小さくても写真で見ると大きい鉄板さながらの迫力がありますΣ(・ω・ノ)ノ!
アウトドア好きにはワクワクする瞬間です♪
このミニ鉄板を使って、3~4人で、一人一枚の専用焼き肉を想像するとたまりません☆
しかーし、冒頭でも言いましたが、今は大変人気商品ですのでお店でもお目にかかる機会はほとんどなく、工場にも欠品らしく予約すら出来ません。。。
もう一枚ゲットしたく、近くに行ったら直ぐにお店に入り『ミニ鉄板は入荷していますか?』と聞くのが日課になっています(;^ω^)
もう少し、定期的に入荷されるのを気長に待つしかないですね☆

さー、シーズニングも終わったし、何かを焼いてみてくなり、冷蔵庫をあさって見つけました!
ミニ鉄板でミニウインナー(^^♪

本物(?)さながらに上手に焼けましたパチパチ
これから、このミニ鉄板を育てていくのが楽しみでしょうがないです♪
小さいので勿論軽いので取り回しも簡単にでき、よく和食屋さんの一人鍋で使われている固形燃料でも十分に使用できます。
手軽に楽しむにはもってこいの商品です。
もし、運よくお店で出会ったら、運命だと思い、一枚購入してみて下さい(^^♪
一生の相棒になることでしょうー。

そして、最後に使用後のお手入れも大変重要になりますのでお忘れなく!
食べた後、あ~美味しかった♪といってそのまま鉄板を放置しておくと、一瞬でサビの餌食になります。
そうならないためにも、使用後はキッチンペーパーで汚れをふき取り、スクレーパーで焦げをそぎ取り、最後にシーズニングでもしました通り、油をまんべんなく表裏になじませます。
そして、湿気が来ないようにしっかりと焼いて水分を飛ばし、冷めたら新聞紙で包み、風通しの良い所に保管します。
湿度が高い所では水分を吸着してしまい、錆びやすくなりますのでご注意下さい✖

手間はかかりますが、この手間を楽しむのが良い所だと思います♪

こんな感じで家キャンを楽しんだり、お金をあまりかけずに楽しむ方法を模索しています(;’∀’)
皆さんもお天気が良い日は一歩お外へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
きっと楽しい事が待っているはずですよ☆